所さんの97Channel | 毎日を楽しくするアイデアがここに

バイク

カブの魅力は何ですか? 『所さんとスーパーカブ』 ロングインタビュー その1

激しい盛り上がりを見せているスーパーカブ。
世田谷ベースにありそうで無かったスーパーカブに、今所さんが惹かれている理由とは?
スーパーカブをどうやって遊ぶのが面白いのか? 今後所さんはどんなカブ遊びを考えているのか? 世田谷ベースにて、所さんに今の思いを聞いてみました。

スーパーカブを買おうと
思ったキッカケとは?

所さん

それは簡単だよ。その昔、ヤマハの90とか膨張管つけたり、後ろ長くしたりとか遊んでたわけですよ。その辺をちょろちょろ走る、駅まで行くみたいなバイクがあったわけ、その昔ウチには。それがだんだん、大きいものばかりになってきてさ。小っちゃいのなんて乗らないっていう時期があったんだよね。でもここ最近、ハーレーやビーエムやってなった時に、ふと考えてみると小っちゃいバイクがないなって。その辺をウロチョロするような。ウロチョロしない暮らし向きなのに、ウロチョロするバイクが欲しいなぁって、どういうことなんでしょ?(笑)。でも、ここ最近は、ちっちゃなバイクが1台あったらいいなと思っていたの。
 自転車にエンジンが付いていたりとかね。それらしい小っちゃいモノもあったんだけどなんだろうね、もっとイージーに。自転車漕いでいって、途中からモアァンってエンジンが掛かるとかそういうんじゃなくって。端っから、気負わず、世間にアピールもなく、何か静かな、その辺をウロチョロできるバイクってないかなと。それでジャイロとかを探してたの。3輪のジャイロとかあんなのいいなって。ウロチョロウロチョロって。後ろに荷台つけて、例えば近所の家に野菜届けるにしても、便利じゃない。そんなのを探していたのよ。でも、あんまいいジャイロはないし、ジャイロをみんなが改造しちゃってて、「3輪がノーヘルでいいんだ」とかワケのわかんない、いやーな感じになってるから。それに参加するのもどうなのかな? っていうね。そこに入りたくなかったの。だからジャイロは止めようと。で、ちっちぇえバイクねえかな〜って探してみたけどこれといった小っちゃいバイクがない。でもスクーターはお腹いっぱいになっちゃってるから。今更、スクーター90とか125とか買ったって前に散々やって、人にあげてるんだから「今更また何やってるんだよ?」ってなる。あるいは、クラッチの付いてるトライアル系の90、125ってどうなの? って思ったけど、イージーじゃないじゃん。買い物のビニールぶら下げて、クラッチやってる場合じゃないじゃん。じゃあ、やっぱりホンダなんだなと。あの、ロータリーギアっていうのは、なかなかいいよな、と。

 昔、ダックスは乗ってたからね。自分が16、7歳の頃のことを考えるとあれは便利でさ。毎日のように乗ってたなと思って。学校行くのにもね。静かだしエンジンも。で、妙に張り切らなくていいじゃん、膨張管つけようとか、ないから。そんで、数年前に1回ダックス買ったじゃん? でも俺が思ってた感じじゃなかったんだよね、ダックスが。「んーダックスはやっぱ違うなぁ」みたいな。どうしても、ダックスっていうとノーマルじゃなくって、何かいろんなものをくっつけちゃあ、それなりに「イジってるんですね、ダックスを」って言われたいのが前に出るんだよ。それが、あんま面白くないなぁと思って。何かと言われないバイク、相手にされないバイクってないかなって思ったら、CBとかCDとか、その辺りにたどり着くわけですよ。タンクの前が細くなってるダッサい、90とかあるじゃない。あれ、面白いなと思って。あの、ダサさが良いっ!! とかいって。八百屋さんとか酒屋さんが乗ってるようなCDの125みたいなさ、あるでしょ? その流れの中から、誰にも相手にされないを追求していった結果、カブだな! となったわけだよ。あの、郵便屋さんみたいなカブに乗ってたら、ちょっと面白いかなと。で、カブを見つけようとしているうちに、こんなことになってきちゃったということなんです。「カブって何だよ、1958年の頃かな、あれ? ここでOHVとOHCに変わんの? 何これ」とか。そんで、めっけもんがあったの。ダックスだったら、いくら調べたってOHCにしかならないんだから、でしょ? たちまちカブですよ。みんなが乗り捨てているようなバイクを1台買って、それでワザワザ、目黒まで行って美容院で「えぇ〜カブ乗ってるんですか⁉」って面白いじゃん。何も載せないのに荷台をつけてるオートバイなんかで「カブ!?」って言われたかったわけ。局に行くにも。そのカブの馬鹿にされ方が刺激的だったの。「ハーレーで来たんだ」とか「スポーツカーで来たんだ」は光るけど、本人が刺激的じゃないんだよね、それじゃ。なんか相手がワタシのことを若干見下してる感じっていうのかな。「カブ乗るんだぁ」って。「これ乗ってんのぉ」と言われたかったんだよね。ワタシの場合、立場ってものが意外と出来てるじゃん。出来てるからこそ「カブ?」っていう。振り幅が大きわけ。それから、「カブの何が面白いの?」って言われた時に、いやいや、カブは語れるところがいっぱいあったわけ。だからもっと面白いのよ。カブに着目した当初は、みんなに「カブ乗ってるよ、あの人」って言われたい。見た人が「あれ、所さんカブに乗ってるわ」とか「カブで見かけた」とか、噂になりたいっていうのがあったんだけど、いろいろ調べてカブを買う時点になったら、「随分、カブ語れるんじゃない、これ!」っていうね。歴史から、エンジンの形式からさ。だからC65買ったら、「あれCM90? 何? C100、C105」っていう感じで。「何なの、このOHVは」? とかさ。「ライトがずいぶんナセルになっていて、なんなのコレ?」 って、どんどん、どんどん面白いのが増えてきちゃって。で、今に至るワケだよね。

Official Goods Shop

所さんが着用しているTシャツやアウターなど、ここでしか買えない世田谷ベースのオフィシャルグッズを販売中!特価セール品もあり!

97ch Pick Up

毎日を唄う。所さんの最新CDアルバム『MUSIC SMOKERS』

97ch Pick Up