所さんの97Channel | 毎日を楽しくするアイデアがここに

バイク

カッコイイヘルメットって一体なんだ? 所さんがヘルメットを品定め

ヘルメットの形状には拘りのある所さんが注目した逸品。ハーレーにも、BMWにも似合う、最高のフォルムは小さすぎず、大きすぎない絶妙な大きさがポイントです。

『このヘルメットカッコイイじゃん!!』と、所さんが指を指したのは、デイトナの姉妹紙であるビンテージバイクの専門誌『ROLLER』に掲載されていた一枚の写真。ノマドクロージングがリリースするTHIRDSTREET Type Bというヘルメットのフォルムがいたくお気に入りの様子なのです。

アバター
所さん
これをさ、三つ手に入れて、ウチのと、総務のと、あとヒロシ君のBMW用に。皆お揃いのステッカー貼って。良いと思うなぁ

往年の名作と言える、McHALのハーフタイプ的なフォルムは、ビンテージのハーレーとの組み合わせを想像してしまいがちですが、きっと、フラットツインにもよく似合うはず。 思い立ったらすぐオーダー。その後1週間程度で世田谷ベースにヘルメットが三つ到着しました。イヤーマフとバイザーは標準装備。どちらも取り外し可能なので、好みによって使い分けられるのが素晴らしいのです。

アバター
所さん
ヘルメットって難しいよね。今まで相当買ったけど、結局気に入って使ってるのは一個だけだもんね。アタマのカタチと、帽体のカタチと、インナーの厚みと、いろいろなバランスがあるからね。でも、このヘルメット、相当カッコイイね。これは良い物を手に入れましたよ
THIRD STREET Type B
www.nomad-tokyo.com
ヘルメットが来たので、早速ディテールのチェック。想像通りのサイズとカタチに所さんはご満悦なのです。
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

まずは、届いたままの状態で被ってみる。頭頂部の当たりを調整できるので、深すぎたり浅すぎたりした場合は好みに合わせることが可能。バイザーとイヤマフは脱着式になっているので、季節や場所に合わせてチョイスできるのが嬉しいのだ。

色々やってみた結果、イヤマフ&バイザーは無しの方向で。頭頂部のフィッティングも調整し、絶妙な位置に。右上の写真に比べるとヘルメットが少しだけ上に来たのが分かります?
アバター
所さん
この白いのが一番気に入ってるヘルメット。もう最近はこれしか被ってないんだけどさ、同じようなカタチのブルーの方ね。これ、カタチは格好いいんだけど、被るとイマイチなんだよ。ほら。おでこが見え過ぎちゃう。白いのはね、ほら。おでこがちゃんと隠れるでしょ? これって、大したことないように感じるかも知れないけど大きな違いでさ。見た目が全然違うわけですよ。同じ大きさの帽体でも、アタマの収まりが良いか悪いかって、そこ、大切。あとさ、最近小さいのを被れば良いみたいな風潮があるけど、それもどうかと思いますよ。バランスって重要でさ。あまりにもデカイとマッチ棒みたいになっちゃうし、小さすぎるとナスのへたみたいになっちゃう。どっちもダメでしょ。ちょうど良いサイズ。これが難しいんだけどね

Official Goods Shop

所さんが着用しているTシャツやアウターなど、ここでしか買えない世田谷ベースのオフィシャルグッズを販売中!特価セール品もあり!

97ch Pick Up

毎日を唄う。所さんの最新CDアルバム『MUSIC SMOKERS』

97ch Pick Up