バイク

軽量なアルミリムと強力なブレーキで安心の走り具現化 BMW R75/6 カスタムプロジェクト vol.14

クラシカルなイメージをそのまま残すためには、スポークホイールは絶対譲れなかったポイント。そこで美しさと走りを両立させるために、エクセル製の軽量なアルミリムを選択しました。タイヤは、最新コンパウンドでハイグリップを実現しつつ、クラシカルなトレッドパターンが魅力のダンロップのTT100に。ブレーキに関しては、確実に止まれることと、コントロール性を重視してφ300のローターとブレンボのキャリパーをダブルで装着します。見た目のカッコ良さだけでなく、楽しく安全に走ることも徹底的に追求するのが46worksのマシン製作のポリシーなのです。

previous arrow
next arrow
Slider

フロントのハブはビレットのヤマハSR用。そのためディスクローターもヤマハ用がボルトオンで装着可能。φ300のローターとダブルで装着するというスタイル。

ホイールやブレーキローター、ブレーキキャリパーを取り付けるのに必要なアルミ削り出しのサポート類もワンオフ製作。表面はシックなブラックアルマイト仕上げです。
Handmade by 46 works
ブラックで統一されたフロント周り。キャリパーはブレンボ。十分な制動力を発揮するだけでなく制動力をコントロールしやすいのが特徴です。

次回はリアフェンダー編です!  【vol.15へ続く】

BMW R75/6 カスタムプロジェクト vol.1〜5
BMW R75/6 カスタムプロジェクト vol.6〜10
BMW R75/6 カスタムプロジェクト vol.11〜13

97ch Pick Up

97ch Pick Up

97ch STORE OPEN

97ch STORE OPEN

世田谷ベースのウェブコンテンツをいつでもどこでも楽しめる「97チャンネル」の開局を記念して、オリジナルのワークシャツを販売。数量限定なのでお買い逃しなく!